飲み放題の居酒屋だとどのくらい飲んでしまうのか

あちらこちらで、飲み放題というお店の宣伝を

見かけますが、飲み放題だと

どのくらい飲酒量が増えるのか。

大学生500人のアンケート調査によると男性では

通常ビール500mL換算で2.4本のところ

飲み放題では4.3本になり1.8倍に飲酒量が増加。

女性でも通常1.8本が3.2本と1.7倍に増加するとの

結果が得られたとのことです。

やはり飲み放題だと、料金の元を取り戻すあるいは

それ以上の金額を飲みたいという心理が働くのでしょうか。

男性も女性も普段の2倍近く飲んでしまうようです。

いずれにしても、飲み放題以外のお店で飲んだ時を

適量とすると、かなり酩酊状態まで

飲んでいることになります。

楽しく飲めるのであればよいのですが、

あまり急激に飲んでしまうと、急性アルコール中毒の

危険性が潜んでいます。

東京都内で2016年に急性アルコール中毒で

1万6千人もの人が救急車で搬送されています。

世界保健機構では、アルコールの過剰摂取を招くとして

2019年に飲み放題の制限や禁止を提言しています。

イギリスでは、飲み放題を実施した店には罰金が科せられ

お酒が安く飲める時間帯の設定も禁止されています。

これに比べて、日本はアルコールに寛容なようです。

いずれにしてもアルコール中毒ばかりでなく

酩酊状態での転倒による怪我の恐れもあります。

過度のアルコール摂取には注意が必要です。医療脱毛 スピード